2021年1月10日

Tokyo Cantat 2021 開催について

Tokyo Cantat 総合プロデューサー 栗山文昭
21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」代表幹事 藤井宏樹

Tokyo Cantat 2020は、新型コロナウイルス感染症によって1年延期の決断をいたしましたが、その後約10か月を経た現在、未だ収束の見込みは立たず感染拡大が続いております。主催者といたしましても、状況の経過を観察しつつ、熟慮を重ねて参りましたが、特に海外からの招聘講師来日に関して非常に厳しい状況であることを鑑み、Tokyo Cantat 2021につきまして、下記のような形で開催することを決定いたしました。

1.下記Tokyo Cantat 2021の招聘講師の来日を断念いたします。
エルヴィン・オルトナー(オーストリア)
フリーダー・ベルニウス(ドイツ)
グレーテ・ペダーシェン(ノルウェー)

2. 昨年より延期となっております「第7回若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」は、4/29・5/3の2日間に分けた形で【無観客】【ライブ配信】で開催します。上記招聘講師には、日本と現地をオンラインで繋ぎ、リモートで審査をしていただきます。

3.「やまと うたの血脈Ⅺ うたの碑~東北を聴く~」は予定通り、5/2 すみだトリフォニーホールにて開催いたします。【ガイドライン準拠し有観客での開催およびライブ配信】

4.「クロージング・コンサート」は、【日本の合唱の今を、語り、歌う~この指揮者による この一曲~】と題しまして、常に日本の合唱世界を牽引し、多大なる影響を与え続けてこられている指揮者の方々に多数ご登場いただき、今を、そしてここから未来に向けたメッセージを発信できれば、と願っております。同時に「第7回若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」授賞式、1位受賞者による披露演奏も予定しております。【ガイドライン準拠し有観客での開催およびライブ配信】

5.招聘講師来日が叶わないため、今年は「セミナー」「サテライト・セミナー」の開催はいたしません。

世界中で未だ新型コロナウイルスは猛威をふるい、様々な社会活動、とりわけ私たちの合唱活動においても、大変厳しい状況が続いておりますが、感染対策に十分留意しながら、可能な限りの歩みをこれからも続けてまいります。
今後とも、Tokyo Cantatをどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年5月6日

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止にかかる政府による緊急事態宣言延長を受け、事務所の休業につきましては5月末日まで延長させていただきます。
みなさまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

お急ぎのご連絡やお問い合わせは、下記メールアドレスにてお受けいたします。
なお、返信まで時間がかかる場合がございますのでご了承ください。
e-mail t-cantat@ongakuju.com

2020年4月27日

本来ならば、明日28日に、華々しく、第25回のTokyo Cantat 2020を開幕する予定でした。
しかし、本ページ3月25日の投稿にありますように、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、

【本年は、Tokyo Cantat は開催いたしません。】

なにとぞご了承ください。

なお、3月25日の投稿にありました通り、

1.Tokyo Cantat 2020の予定期間での開催を断念し、1年後に延期しTokyo Cantat 2021(通算第25回)として開催します。
2.延期に伴い、今回すでにお支払いいただいている参加料、チケット代金等は返金をいたします。返金の方法については後日お知らせいたします。
3.Tokyo Cantat 2021の招聘講師は以下の方々を予定しています。
 フリーダー・ベルニウス(ドイツ)
 エルヴィン・オルトナー(オーストリア)
 グレーテ・ペダーシェン(ノルウェー)
4.Tokyo Cantat2021のコンサート等の開催日は以下のように予定しています。
「第7回若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」2021/4/29 第一生命ホール
「やまと うたの血脈Ⅺ うたの碑~東北を聴く~」2021/5/2 すみだトリフォニーホール
「クロージング・コンサート」2021/5/5 すみだトリフォニーホール
「セミナー」および「サテライト・セミナー」については講師、開催地、内容などを変更する可能性があります。

となります。

今後とも、Tokyo Cantatをよろしくお願いいたします。

Tokyo Cantat 企画委員 横山琢哉

2020年4月16日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による緊急事態宣言を受けまして、下記事務局閉鎖期間を5月6日(水)まで延長することとしました。どうぞよろしくお願いいたします。

Tokyo Cantat 事務局

2020年4月3日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止措置といたしまして、現在下記の通りTokyo Cantat事務局を閉鎖いたしております。Tokyo Cantat2020延期にともなう参加費等返金の手続きは、再開次第順次対応させていただきます。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了解いただけますよう、お願い申し上げます。

事務所閉鎖期間
2020年3月27日(金)~ 2020年4月24日(金)(状況に応じて期間が延長となる可能性もあります)

Tokyo Cantat 事務局

2020年3月25日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含む 感染症への対応について(その3)

Tokyo Cantat 総合プロデューサー 栗山文昭
21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」代表幹事 藤井宏樹

Tokyo Cantat 2020(4月29日~5月6日)開催につきまして、3月24日(火)に臨時の企画委員会を開催し対応を検討しました。これまで主催者といたしましては開催に向けて努力を重ねてまいりましたが、今般の情勢はそれが許されないスピードで変化していることも否めません。特に3月18日の政府による多数の国に対する入国制限に続き、24日には入国拒否対象国に欧州18カ国が追加発表されました。また東京オリンピックさえも延期を余儀なくされる状況を見るにつけ、Tokyo Cantatも開催が難しいという認識にいたりました。そこで企画委員会では以下のように決定をいたしましたので、お知らせいたします。

1.Tokyo Cantat 2020の予定期間での開催を断念し、1年後に延期しTokyo Cantat 2021(通算第25回)として開催します。
2.延期に伴い、今回すでにお支払いいただいている参加料、チケット代金等は返金をいたします。返金の方法については後日お知らせいたします。
3.Tokyo Cantat 2021の招聘講師は以下の方々を予定しています。

  • エルヴィン・オルトナー(オーストリア)
  • フリーダー・ベルニウス(ドイツ)
  • グレーテ・ペダーシェン(ノルウェー)

4.Tokyo Cantat2021のコンサート等の開催日は以下のように予定しています。

  • 「第7回若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」2021/4/29 第一生命ホール
  • 「やまと うたの血脈Ⅺ うたの碑~東北を聴く~」2021/5/2 すみだトリフォニーホール
  • 「クロージング・コンサート」2021/5/5 すみだトリフォニーホール
  • 「セミナー」および「サテライト・セミナー」については講師、開催地、内容などを変更する可能性があります。

主催者といたしましてはご参加の皆さま、ご来場の皆さまのご期待にお応えするべく努力をしてまいりましたが、このような決定を下すことになりましたことを忸怩たる思いでおります。今はただ、この状態が一刻も早く終息し、世界中の人々が安心して生活できる日が訪れることを心より願っております。皆様におかれましても、どうぞ健康に留意しお健やかに過ごされますことを切に願います。

以上

2020年3月17日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含む 感染症への対応について(その2)

Tokyo Cantat 総合プロデューサー 栗山文昭
21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」代表幹事 藤井宏樹

Tokyo Cantat 2020(4月29日~5月6日)開催につきまして、3月13日(金)に臨時の企画委員会を開催し、対応策を検討しました。主催者といたしましては今後も引き続いて開催に向けて鋭意努力を続けていく所存でございますが、今後予想される事態について以下のように対処方針を決定しましたのでお知らせいたします。

1.開催期間中のホール等の施設使用が不可能となった場合
◆「若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」(4/29)は延期を検討。
◆「セミナー」(5/1)、「サテライト・セミナー」(5/2)、「やまと うたの血脈Ⅺ うたの碑~東北
を聴く~」(5/3)、「クロージング・コンサート」(5/6)は中止。

2.渡航禁止等の措置により招聘講師の来日が不可能となった場合
◆「若い指揮者のための合唱指揮コンクール本選」(4/29)は延期を検討。
◆「セミナー」(5/1)、「サテライト・セミナー」(5/2)、「クロージング・コンサート」(5/6)は
中止。

3.事前練習及び開催期間中のリハーサル会場が使用不可能となった場合
◆「公募合唱団」は中止。
◆「クロージング・コンサート」は中止。

※いずれの場合も中止となったコンサート等の参加料・チケット代につきましては払い戻しを
行います。詳細につきましてはその都度お知らせいたします。

3人の招聘講師からはそれぞれに連絡があり、現在もTokyo Cantatのために来日することを熱望しておられます。しかしながら今後の状況の推移については予断を許さないこともまた事実です。ご参加、ご来場予定の皆様におかれましても、どうぞ健康に留意しお健やかに過ごされますことを切に願います。
以上

2020年3月4日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含む 感染症への対応について

Tokyo Cantat 総合プロデューサー 栗山文昭
21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」代表幹事 藤井宏樹

Tokyo Cantat 2020(4月29日~5月6日)開催につきまして、3月3日(火)に臨時の企画委員会を開催し、対応策を検討しました。現時点では、開催に向けて鋭意努力を続けていく所存でございますが、同時に当面の対応として次のように決定しましたのでお知らせいたします。

1.公募合唱団の参加申し込みの延長等に関する措置

◆公募合唱団の申し込み期限を3月16日(月)まで延長いたします。
(参加費のお支払いは申し込み後1週間以内にお願いいたします)
◆お申し込み後のキャンセル期限を3月31日(火)とさせていただきます。
(キャンセルのお申し出に対して返金の対応をいたします)

2.3月前半の公募合唱団の事前練習の中止と4月における練習の追加について

◆Tokyo Cantat 2020 東北を歌う合唱団【混声】
中止:3/7(土)午後~夜間、および3/15(日)午後
追加:4/5(日)14:00-20:00 亀戸文化センター大研修室
◆Tokyo Cantat 2020 ホグセットフレンズ合唱団【混声】
中止:3/13(金)午後~夜間、および3/14(土)午後
追加:4/4(土)14:00-18:00 砂町文化センター第1研修室
◆Tokyo Cantat 2020 合唱団【混声】
中止:3/8(土)午後~夜間
追加:4/12(日)14:00-20:00 亀戸文化センター大研修室

状況の推移によっては上記以外にも中止、変更の場合があります。その都度情報の公開、参加者への連絡をいたします。
練習日の変更や、体調の不良により練習への出席が不可能となるケースにつきましては弾力的に対応いたします。
「東北を歌う合唱団」の楽譜は、まもなく参加者の皆さまのお手元にお届けできるよう準備を進めております。また各公募合唱団の楽曲に関する資料等を用意いたします。ご参加の皆さまにおかれましてはそれらを活用しつつ、事前の自宅学習を行っていただきますようお願いいたします。

私ども合唱人集団「音楽樹」は、Tokyo Cantat 2020の開催を楽しみにしてくださる皆さまのご期待に応えるためにも、現時点での必要な対策に積極的に取り組むとともに、今後の状況の推移を注意深く見守りつつ機動的な対応をしていく所存でございます。今後は企画委員会を定期的に開催し検討を重ねるとともに、随時必要に応じて情報を発信してまいります。参加者の皆さま、ご来場をご予定の皆さまにおかれましては、Tokyo CantatのサイトおよびSNSを閲覧くださいますようお願いいたします。
また事前練習等を含めTokyo Cantat 2020の開催にあたりましては、感染拡大防止に細心の注意を払い、対応に最善を尽くして参ります。ご参加の皆さまにおかれましても、「体調不良の場合の対処」「手洗いの励行」「咳エチケットへのご協力」等、感染防止策へのご理解とご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。