合唱人集団 音楽樹

2021年6月

「3度目の緊急事態宣言における文化芸術活動への制限に関する意見書」に賛同いたします。

4月26日付にて、東京都合唱連盟から国及び東京都に提出された意見書に、私共音楽樹も賛同させていただきました。コロナ禍における文化芸術活動に対して、必要以上の制限や日常の活動への規制の緩和、支援の充実を心より切望いたします。
3度目の緊急事態宣言における文化芸術活動への制限に関する意見書 ページ1
3度目の緊急事態宣言における文化芸術活動への制限に関する意見書 ページ2

お知らせ

【NHK BS1 奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~】Tokyo Cantat でおなじみのカール・ホグセットさんがご出演され、子どもたちと取り組む一週間が2016年11月20日(日)・27日(日)の2週にわたり放送されました。(番組公式サイト

その中で紹介されました著書「シンギング・テクニック」日本語版につきましてはお問い合わせフォームまたはFAX・E-mailでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

★カール・ホグセットさんはTokyo Cantat 2020 講師として4年ぶりに来日される予定です。

  • FAX:03-3985-0406
  • E-mail:ongakuju_office@ongakuju.com

音楽樹について

芸術としての合唱音楽と文化としての合唱活動の振興を目指して1996年11月に発足。合唱指揮者・作曲家・詩人・ピアニスト・ヴォイストレーナー・合唱歌手など、合唱に携わるあらゆる人が結集し、より良い音楽の追究の場、世界中の人々と音楽的感動を共有できる場を目指して活動している。

「音楽樹」では、Tokyo CantatとCoro Festaを 企画の2本柱として位置づけている。Tokyo Cantatにおいては、世界のトップレベルの合唱音楽に触れ、学び、Coro Festaにおいては、より多くの人とより良い合唱音楽を享受する場をもち、やがては世界へ発信できる催しに高めていきたいと考えている。

1997年5月、初めての主催企画であるTokyo Cantat 97を開催。以降Tokyo Cantatは毎年4月~5月の連休に行われる一大合唱イベントとして定着している。1997年Coro Festa vol.1を開催、以降毎年日本各地(松山・宇都宮・神戸・金沢・大社・新潟・岩見沢・益田・北九州・川上・福山・松本・横浜・都城・小樽・秋田仙北・川越・日田・東海・釧路・鶴岡)で開催している。

その他に「春のアトリエ」(主に学生向けの合唱講習会)、「八ヶ岳ミュージックセミナー」(作曲家新実徳英・西村朗と共に企画実施。現代音楽の作曲家と共に毎年新作を生み出している)等を実施している。

芸術顧問
栗山文昭
代表幹事
藤井宏樹
副代表幹事
片山みゆき 野本立人
幹事
荻原美城 横山琢哉 佐藤洋人
会計監査
志澤彰 西岡茂樹
事務局長
片山みゆき
事務局次長
荻原美城