第7回 若い指揮者のための合唱指揮コンクール 応募要項

出場資格

  • 本選当日において満35歳以下(1984年4月30日以降生まれ)であること。
  • 過去の本コンクールにおいて1位受賞者でないこと。

申込方法

下記すべてを2020年2月29日(土)必着でTokyo Cantat 事務局までご提出下さい。(郵送またはE-mail)

  • 申込用紙(必要事項をもれなく記入のこと)
  • 申込者本人が指揮している任意合唱曲のリハーサル(5分以内)およびその曲の通し演奏(5分以内)を撮影した映像
  • 年齢を証明できる書類(パスポート、保険証、運転免許証など)のコピー

映像の提出方法

以下のいずれかの方法でお送りください。

  • DVD(NTSC方式)、USBメモリ等のメディアを事務局へ郵送
  • 大容量ファイル転送サービスを利用して提出

*デジタルデータはMP4、FLV、MOV、AVI、WMV形式
*映像が再生できない場合、再提出をお願いすることがあります

申込用紙のダウンロード

» 申込用紙 (pdf)
» 申込用紙 (Excel)

提出先

Tokyo Cantat 事務局

  • 〒170-0013 豊島区東池袋2-28-4ハイツ久世101
  • TEL … 03-3985-0405/FAX … 03-3985-0406
  • e-mail … t-cantat@ongakuju.com

申込締切

2020年2月29日(土)必着

参加費

30,000円(予選通過者のみ)

その他

  • 提出されたDVDまたはUSBメモリ等の返却はいたしません。
  • 審査結果についての問い合わせには応じられません。
  • 予選選考結果は2020年3月中旬までに応募者に通知します。

コンクール本選出場の場合

  • 参加費(30,000円)の振込のご案内をいたしますので、指定日までにご入金いただきます。
  • Tokyo Cantat 総合プログラム掲載用のプロフィール・写真を指定日までにご提出いただきます。
  • 本選で使用する課題曲楽譜は、購入方法を別途ご案内いたしますので、指定の版を各自で手配していただきます。
  • コンクール出場に要する交通費などの諸費用は、すべて出場者の負担です。

応募時のビデオ撮影アドバイス

この応募には、ご自身の合唱リハーサルの様子を撮影した映像が必要です。2014年 第4回若い指揮者のための合唱指揮コンクール の参加者応募時に予選審査員の寺嶋氏、藤井氏から、よりアピール性のある映像を撮るためのアドバイスをいただきました。ここに再掲致します。
*なお、予選審査用の映像については課題曲の指定はありません。

寺嶋陸也氏

撮影にあたって、以下の2点に留意した映像をのぞみます。

  • 練習、本番とも正面から映した映像で、常に指揮者が映っている。
  • できれば全身、少なくとも膝より上が映っている。

藤井宏樹氏

映像が明るく、顔、指揮振りなどが正面から撮られているほうが良い。作品のどの部分がどのようにリハーサルされているかハッキリと意図が聞き取れるよう音声も良く聞こえるように。出来るだけこの審査のために用意された映像であること。